<< いつもの公園 GR1 の写真 第2弾 >>

GR1 の写真 第3弾・・・今はなき古町アートShop D のオーナーM氏がとても気に入ってくれたシリーズの一部

c0165649_18302671.jpg
c0165649_18304227.jpg
c0165649_1831119.jpg
c0165649_18311524.jpg
c0165649_18313592.jpg

GR1+Kodak E-100VS

これには、雨のシリーズと、雪のシリーズとがあって、それぞれ25枚のキャビネのダイレクトプリントを一枚のパネルに張り込んで仕上げ、1回目の三人展のとき、正面のコーナーに「雨のパネル」「雪のパネル」を各1枚、展示した。当時は当然ポジで撮っていた。GR1だけではなく、一眼レフの50mm最短や、マクロでも撮ったが、どういうわけか選んだカットはすべてGR1のもの。そのセレクトは、時間が経った今になっても、変わらないだろうと思うっている。

これらの写真は、最初フォルダに入れてM氏に見せた。とても興味を持ってくれ、その場にいた、東京で活躍中の画家、N.T氏と3人で盛り上がった「これに限らず、1000まで連続であったら面白いなぁ!」なんて話も出て。そのとき、僕のイメージには、半切程度に焼いて額装したものと、パネルがあったが、雨のシリーズと雪のシリーズのイメージはまだなかった。

三人展の初日、黒のロングジャケットに花束を持ってあらわれた彼は、花束をボクに渡すと挨拶もそこそこに正面のパネルの前に立ち、しばらく見入っていた。「こうきたか!面白いですね。いいですね!」・・・最高の褒め言葉でしたよ!Mさん。今でも、28mmは好きですよ。
[PR]
by yoshinavi | 2009-01-22 18:57
<< いつもの公園 GR1 の写真 第2弾 >>